創志学園高等学校 (全日制 )に通信制課程が誕生します

自宅を離れてのスクーリングは、前期・後期各5~6日間だけ。
あとは自宅でのオンライン学習だから自由に使える時間がたっぷり!

※スクーリングとは
スクーリングとは、オンラインやレポートによる学習ではなく、実際に登校して教科担当者と対面して授業を受ける学習のことで、「面接指導」とも言われます。

高校に入ったけれど、いろいろな理由で、転校を考えている人や退学した人、不登校で悩んでいる人、療養中の人の、転校や編入を受け付けています。
今通っている学校や前にいた学校での学習(修得単位)や通った期間(在籍期間)も生かせます。

学費は、単位修得のための学習にかかる費用が主になります。

受講料(1単位あたり) 11,000円

高等学校卒業のために必要な単位数は、74単位です。
3年間での卒業を目指し、74単位すべてを修得する場合、1年次24単位、2年次25単位、3年次25単位(標準修得モデル)の学習をしていきます。

<1年次学費の例>

入学金(入学年度のみ)20,000円
受講料(1年次24単位分)264,000円
施設整備費20,000円
304,000円
※履修科目に応じて教科書代が別途かかります。

国から支給される「就学支援金制度」を利用すれば、受講料が最大で全額減免も!

「就学支援金制度」とは、世帯収入に応じた額が受講料の一部として充当される国の支援制度です。
受給条件など、詳しくは募集要項をご覧ください。

環境に恵まれた中で、スクーリングが行われます!

岡山県岡山市東区矢津

岡山県岡山市東区矢津

講義室

自習室

体育館

(スクーリングの時に利用可能)

充実した全国各地のスクーリング会場(24施設予定)

北海道

宮城県

埼玉県

千葉県

東京都

神奈川県

愛知県

大阪府

岡山県

愛媛県

高知県

福岡県

鹿児島県

早稲田国際ビジネスカレッジ
(東京)
IPU・環太平洋大学 国際科学・教育研究所
(神奈川)
IPU・環太平洋大学 グローバルキャンパス
(岡山駅前)
東京国際ビジネスカレッジ
(福岡校)

いつでも!どこでも!オンライン授業

先生としっかりコミュニケーションできる!

通信制課程は自由に使える時間が多い反面、生活に不安を感じることも多くあります。先生からのオンラインコミュニケーションツールによる定期的な連絡によって、自宅学習やスクーリング、進路についての相談が気軽にでき、あなたの高校生活をしっかりサポート。もちろん、 保護者の方との連絡・相談体制も充実しています。

バーチャルキャンパスで 、いろんな人とつながる!

バーチャル空間OVICE(オヴィス)は、あなたの”いやすい”オンライン空間。、一人ひとりがアバターとなり、いつでもどこでも先生や大学生のチューター、スクールカウンセラーに悩みや困りごと・勉強などの相談ができる支援・相談体制が整っています。

オーストラリア・ニュージーランドへの留学プログラムへの参加!

留学の目的に合わせてプログラムを選べ、2つの留学先と留学期間(短期・長期)から選べるようになっています。英語学習だけでなく、オーストラリアやニュージーランドでしか体験できない経験など、新たな発見や成長につながる機会が皆さんを待っています。

IPU・環太平洋大学他、系列大学への連携入試!

系列大学への指定校推薦制度があります。高校卒業後の進路をサポートします。

「教育とスポーツの融合」を教育理念に掲げ、現在は次世代教育学部、体育学部、経済経営学部の3学部、6学科を展開しています。「4年後に責任を持つ大学」として、深い専門性と実践力を身に付け、豊かな人間性を育む教育を行います。

2025年4月に新設する「国際経済経営学部」(設置構想中)の拠点となる「東京キャンパス」。世界を視野に入れた「ビジネス・経済」「情報システム」「観光ホスピタリティ」に関する幅広い知識と教養を学び、社会に貢献できる人材を育成します。

1990年に開学したニュージーランドで初の私立国際大学。現在は世界の約20の国と地域から学生、教員が集う多文化共生の大学です。キャンパスの広大な敷地には美しい自然や充実した施設が整備され、真の英語力と国際感覚を身に付ける留学環境です。

ベネッセコーポレーションが運営するBe高等学院(2025年4月開校)と連携

(株)ベネッセコーポレーションが運営するサポート校
Be高等学院と教育連携。これにより基礎的な学び直しから、難関大学、海外大学進学の更なる学習サポートも受けられます。

※別途、Be高等学院への入学が必要です。

よくあるご質問

校則は厳しい?

校則はありません。スクーリングの際には、社会の最低限のルールやマナー、人としての思いやりを重視しながら、学習活動に取り組んでもらいます。

入試はありますか?

みなさんの今の思いや意欲を知るために作文による選考を行います。

入学後の高校生活が心配・・・

今の自分を大切にしながら、自分なりのペースで自宅学習ができるよう応援していきます。不安や悩み事に対しても、担任やスクールカウンセラーの先生との相談体制が充実しているので心配することはありません。

本当に勉強が苦手なので、一人ではできないかも・・・

オンライン学習ツールを使って、自分なりのペースで勉強することができます。担当教科の先生による添削指導や、担任の先生とのオンラインコミュニケーションを活用して、一緒に勉強を進めていきましょう。

中学校ではあまり学校に行くことができなかったんだけど、大丈夫?

オンラインによる学習が中心なので、心配いりません。登校して学ぶスクーリング(各会場での授業)は、年間10日程度です。体調に不安を感じている人も、安心して学習を進めることができると思います。

自分のやりたいことをがんばっています。学校との両立はできますか?

両立できます。オンライン学習が中心なので、アルバイトや習い事、クラブチームでの活動などに、たっぷり時間をかけることができます。

部活動はできる?

バーチャルキャンパスやスクーリングで、共通の趣味や特技をもつ仲間と出会ったら、「バーチャル〇〇部」の誕生です。好きなアニメや音楽について語り合ったり、ダンスや筋トレの成果を報告しあったり、交流の場を広げましょう。部員がリアルに集まって活動する日もやってくるかもしれません。

友達できるかな・・・・・・

きっとできます! 家で過ごしながら、バーチャルキャンパスでクラスの仲間とつながるから、趣味や推しの話もできちゃいます。スクーリングでは、同じ悩みや夢を持つ仲間とリアルに話ができるかも。

先生とたくさん話せますか?

はい。先生もバーチャルキャンパスにいて、皆さんとお話できるのをワクワクしながら待っています。最近ハヤリのアレコレから将来のことまで、たくさん話をしましょう。担任の先生とは定期的に話す場があり、とっても近い存在。一人ひとりの心に寄り添いながら、進路や悩みの相談に対応しています。

サポート校ってなに?

サポート校とは、自主学習が中心となる通信制高校の学びを、さまざまな方面から支援してくれる心強い場所です。大学受験に向けて勉強する際の学習サポートも充実しています。創志学園高校のサポート校はベネッセコーポレーションが運営するBe高等学院です。詳しくはBe高等学院のHPをご覧ください。

途中から創志学園高等学校の全日制に替わることができますか?

それまでに修得した単位やその学習内容に応じて全日制課程に替わる(転籍)ことができます。全日制課程から通信制課程に替わることもできます。

長期療養中だけど、大丈夫?

一人ひとり状況や目標が違うから、一人ひとりに合った学習の進め方や過ごし方があります。一緒に考え、一緒に方法を見つけて一歩一歩進んでいく、それが『創志の通信』です。